早見表(検索つき)  手 相  病気・死  開 運 観相 の注意
 アンテナ(早見表)  吹き出もの  トラブル災い  人 気  気色・血色  自己紹介
 トップページ ホクロ・キズ・シミ 子供・親運  仕事・就職  希望線  談話室
   パーツ・整形  恋愛・結婚  金 運  画 相  顔占い(要約)

 

 自 己 紹 介

 


ようこそ

このHPをつくった目的は、人相の奥義であるところの 希望線と恋愛の画相 を知っていただくためです。 

顔占いは、学べば誰でも同じ答えが出ます。 

人相の核は 画相ですが未だ科学でわかりません
それで ここに記録しておいて後世に託します いつか光が当たることを願いつつ 
  

 

― 著 者 ―

はじめまして。やすこです。1941年広島県生まれ。占い大好き人間です。
40歳から10年間 自宅で無料占い教室を開催しましたが、 老眼鏡がいるようになったので、やめました。
私の知識を継承し、それを他のどなたかに、 伝えてくださる方が現れるのを期待したのですが、人相を見てもらいたい人ばかりでした。
それでこのホームページをつくりました。

ホームページ作成に若いパメラさまの御助言、御支援をいただきました。
パメラさまに厚くお礼申し上げます。

                                            2006年10月07日


追記 ヤフー掲示板『顔占いの好きな人』等で 60歳から10年間 ご相談をいただいておりました。
嬉しいことは、私が一番お伝えしたかった画相が見えるようになった方がたくさん現れたことです。
読者からもいろいろ教わりました。皆様、ありがとうございました。

追記 読者の方から人相を勉強したいのでお勧めの本を教えてというお尋ねがあります。昔の本はむつかしくて分かりにくくて高価です。
それで私は現代の 顔占い  の本を書きました。



出版社/幻冬舎ルネッサンス(2007-05-29)
価格:¥ 1,470 (+税)
ISBN : 9784779001390 (4779001390)

著者 やすこ

2011年に 出版契約を解除していますので もう印刷されていません。
中古本は 数が少なく骨董品のようなお値段です
この本がお手元で眠っていれば市場にご提供くださいませんか
これから人相を勉強したい人のためになります


 

      英語版訳者への謝辞

人相は日本に古くからある優れた占いです。
顔を見るだけで 希望が叶うか とか 恋人の本心が分かります。
私は世界中の人に人相の存在を知ってほしいし、できることなら科学の対象になることを願っています。
幸い友人のKさんが人相の要約を英語訳してくださいました。Kさんは アメリカのスタンディシュ博士にもメールを書いてくださいました。
そのメールを下に記します。
Kさんのひとかたならぬご尽力に感謝をこめお礼を申し上げます。

著者

拝啓 リアナ スタンディッシュ 博士
2014年1月18日に日本のNHK・BSプレニアムで放映された超能力特集番組を拝見し、大変感銘を受け、また、私が博士の研究のお力になれると思い、メールを差し上げることにしました。
私はやすこと申します。72歳、広島在中の人相研究家です。30年以上にわたり人相のセミナーを開いたり、Yahoo Japanのコンテンツ内で人々の相談にのってきました。また 幻冬舎ルネッサンスという出版社から本も出版しました。(リンク)

人相占いとは、主に、顔に現れる様々なサインを読みとり、現状と半年先までの未来を解釈する占いです。サインの種類には、色、艶、模様、線などがあり、また顔のどこの部分(額、目尻、顎、頬等)に出てくるかもポイントです。

そして、サインというのは送念と予知によって顔に表れます。つまり、人相占いの核心は、テレパシーと予知なのです。

そして、なにより人相占いが、他の占いと異なっているところは、サインのルールさえ覚えれば、誰が占っても、同じ未来を予想できる、ということです。また、サインは写真に撮ることも出来ます。

今から、具体例を二つ挙げてご説明します。

1.テレパシー

テレパシーの実例は 恋愛が一番よくわかります。A男さんがB子さんに恋をしたとします。すると、その恋心は送念となりB子さんに届き、B子さんの目尻にAの顔(人相では画相と呼びます。)があらわれます。

画相は、念を送る人の、相手への気持ちがそのまま反映されます。

大好きなとき=内向きで笑顔の画相

嘘をついている時(添付写真@)=目と口が反対に位置している画相

浮気をしている時(添付写真A)=顔のパーツがずれて位置している画相

迷っている時(添付写真B)=外向きと内向きの2つの顔が重なった画相

添付写真C= 妻の顔に出た夫の愛人の画相

添付写真DEFは画相が映っています。丸で囲った中に画相があります。(こめかみの写真は恋愛におけるプライバシーを尊重し、今は送りません。)

※実際の私たちの鼻の位置が中心です。ですから、現れた画相が鼻のほうを向いていたら、内向きです。耳のほうを向いていたら、画相は外向きです。
念が強ければ強いほど、このサイン(画相)は濃くなったり、大きくなったりします。

また、女性が恋すると本人の左目尻がピンクになります。男性が恋すると、本人の右目尻がピンクになります。恋されると、女性は右目尻が、男性は左目尻がピンクになります。ですから、両思いのときは左右の目尻がピンクになります。
画相が判らない人でも目尻の色はすぐわかります。

2.予知

試験の合否やトラブル・災難などを予知できます。
額に線が出でます(これを気色線と呼びます)。その線が、どこから出て、どこに到着しているかで何が起こるか判断します。また、線の色も重要で、白く光っていれば良いこと、茶色ければ不愉快なこと、です。また、顔に現れる色も見ます。

添付写真G = 額に白く輝く気色線。勢いがあるので、願いの実現は当日か近日。

添付写真H = 気色線の淵がふやけているので、願いが実現した後。

添付イラストI =カーテンのように黒色が額の淵から現れています。本人、または大切な人の死のときの人相。
9.11 のすぐあと米軍が飛行機で出動するとき、次々と飛行機に乗る兵士がテレビに映りました。この相の兵士が数人いました。胸が痛みました。

添付イラストJ = 顎に汚い色が現れています。たくさんの人が同時にこの相になると大災害にあい避難することになります。
博士は、「人間の意識は空間を越えて別人に通じるか」というテーマを研究されています。科学的根拠はなくとも、顔占いにおいては、画相(サイン)が出ることで、それが可能であることを示しています。

このメールでは、要点だけお伝えしました。博士に、人相占いについてもっと知っていただければ、テレパシーの解明に役立つと信じています。

現在、博士にお見せするため、自身のHPの要約ページの英翻訳を進めています。しかしながら、完成までには少し時間が掛かるでしょう。
私のHPには、写真つきの具体例をたくさん載せています。もし、博士の研究室あるいは知人等に、日本人が居りましたら、その方と一緒にHPをご覧いただき、詳細を確かめてください。

私は、人相占いに科学の光が当り、いつの日か解明されることを長年願ってきました。私に出来ることなら何でも、喜んで博士に協力したいと思っています。
具体的なご質問を下されば、お答えしますし、必要であれば、渡米して、博士の目の前で、博士や同僚の顔を題材にして、実際に直接ご説明することも考えています。

ここまでメールを読んでいただきありがとうございます。
博士が、人相占いに興味を持ってくださること、また、私の経験・知識は博士のテレパシー研究のお役に立つものと確信しています。

どうか、ご返信(リアクション)お待ちしておりますので、何卒よろしくお願いいたします。敬具

やすこ