早見表(検索つき)  手 相  病気・死  開 運 観相 の注意
 アンテナ(早見表)  吹き出もの  トラブル災い  人 気  気色・血色  自己紹介
 トップページ ホクロ・キズ・シミ 子供・親運  仕事・就職  希望線  談話室
 目次へ戻る  パーツ・整形  恋愛・結婚  金 運  画 相  顔占い(要約)

   

顔の説明の絵/右とか左とかいうのは全て本人の、です

仕事運 02

就職決定 希望線の所もご覧ください 


希望線の未来色があれば、3ヶ月くらい以内に就職が決まります。
未来色の出かたは2通りあります。

1つは幅1ミリくらいの細い筋(気色線)だけがすーと出る場合と、2つ目はボゴボゴの布が巻きついたような感じで出る場合とです。


大願成就の例―就職―


実例 就職試験からの帰り道です、という青年は疲れきった顔です。
眉間(現在を見る)には墨汁を落としたように黒い血色があります。
でも額には未来色の希望線があります。

私がきょうの会社は不合格ですが、もうひとつの希望先は合格ですよ、というと、彼の顔がパッと輝きました。
3ヵ月後彼は公務員試験に合格しました。


転職しないコツ


天中が美色であればガマン。 自分から転職したいという理由はほとんどが人間関係です。「イヤなヤツが辞めるまで居続ける」 これがむつかしいです。

額の天中(髪の生え際下に人さし指を横に置いた範囲)はきれいですか?
天中は半年先の運を見る場所です。いつも天中の色を見ていてください。 今つらくても、半年先の運が分かれば辛抱できますでしょ。 

職場で出世


額の色艶がきれいなときは何事もうまくいきやすいのです。出世するときは額の中央あたりがきれいに見えます。

額に希望線があれば、希望線の線上に画相があることが多いのです。その画相の人が力になってくれます。

仕事上の出世という場合は、法令(縄張り線)を併せて仕事運をみます。
法令(縄張り)の色が綺麗は快・不快のうち快の気分です。


出世したものの・・


実例
 出世したものの(1) 
思いがけず出世して、仕事のストレスで病気になりました→そして退職しました。
はじめのうちは眉間(現在の気分)から額中央にかけて輝いていました。天中は黒いので先行き暗いです。 


実例 出世したものの(2)
バブルのころのことです。ある銀行員さん(男性)が新しい支店の支店長になりました。
ところが、新支店の建設が遅れて元の支店の2階の隅に出勤していました。
彼の人相を見ると、額中央(目上の評価)は輝いていましたが、法令(縄張り)の色はコーヒー色でした。 


転勤(少し栄転)


実例
 左の絵は気色の希望線が枝分かれしています。転勤です。

 

千客万来


実例 左の絵と写真は希望線が眉頭から目の方に曲がって入っています。
千客万来です。このように田宅(財の場所)に気色線が入ると収入UPです。


進路の大きな不安


実例 この人は会社をやめる決心をしていました。青は心痛の色。眉の上は交友とお金。
退職を心に決めたものの、人間関係と収入を失う不安でいっぱい。

左絵は天中や官禄宮が普通の色なので2・3ヶ月後には別の仕事があります。
天中が普通の色なので半年先には再就職します。

実例 青黒い色青色は神経です。この場合は心痛を暗示しています。黒色は過失です。
この血色は女性が離婚を思案しているときも出ます。


ただいま失業中


額の真ん中に力ない青+灰色を混ぜたような色ある場合、 このようにモヤモヤとした感じのことを動色といいます。額の真ん中を官禄宮といいます。官は仕事、禄は収入です。

実例 官禄宮が青いので無職無収入の自分を心配しています。
求職活動は女性の場合、右側のホホが左側よりもきれいであれば東の方角の勤め先を捜せばいいです。(男性は左右逆)


大忙し
 
実例 知人が来ました。私が顔をしげしげ見るので「なにか?」と訊きます。鏡を見せて「茶色い紐がでているのよ」 「大忙しの相だけど茶色だからよくないことで」

知人は明日海外へ発つそうです。それをキャンセルしました。
後日お礼を言われました。知人は会社を経営しているのですが、どうしたことか知人の即決がいる事態が次々湧いて助かりました、そうです。


職場で腹がたつことばかり・・


正中線にたくさんの吹きでものができています。
額の中ほどから眉間にかけてたくさんの吹き出物が華々しく出ています。転職考え中です。
額の左右がきれいであれば転職した方がよいです。

(転職でランク・アップを目指す場合は天中まで届く希望線が要ります)


仕事がイヤだと思っている 


法令の色が、こげ茶だったり黒だったりします。
実例 私が経営者だったころ、人に会うと法令の色に注目していました。相手の経営状態がかわります。社員に会うときも法令に注目します。法令の色が茶色はイヤイヤ仕事をしています。会社にとって要る社員であれば、やる気を出すよう手をうちます。

 

叱られる


実例 目上にきびしく叱られる血色です。誰も助けようがありませんでした。事の起きる4・5日前から出ていました。
習字の筆を洗ったら、黒い水がでますが、そんな感じの黒い筋です。※ 黒は過失