早見表(検索つき)  手 相  病気・死  開 運 観相 の注意
 アンテナ(早見表)  吹き出もの  トラブル災い  人 気  気色・血色  自己紹介
 トップページ ホクロ・キズ・シミ 子供・親運  仕事・就職  希望線  談話室
 目次へ戻る  パーツ・整形  恋愛・結婚  金 運  画 相  顔占い(要約)

  
                                     顔の説明の絵/右とか左とかいうのは全て本人の、です

大勢の人の画相 

結婚式に出席


結婚式とかパーティに出席するときは、額に米粒〜あずき豆くらいの大きさの画相の顔がたくさん出ます。

画相が笑っているようにみえると、結婚式などおめでたい席です。
2ヶ月くらい前から、画相は出ていますが、その中の一番大きい画相の人が主催者です。
結婚式の集まりの画相は額全体にでます。
たくさんの人たちと会う仕事の人は結婚式でなくても額に画相がいっぱいです。


【 質問 】 円形の気色線を時々見かけますが、特に意味はあるのでしょうか?
円形気色線は画相を取り囲んでいたり、中に何もなかったり、
円形気色線から放射状に短い気色線が出ていたりします。
どこかに繋がっていれば判断しやすいのですが、線自体細く短く、その場から出ていないことがほとんどです。

【 答 】 気色線が集まって画相になります
一か所にたくさんの画相が出るとき 額に出やすいのですが(額に限りませんが)
目鼻口がない丸がたくさん出ます 
この場合は画相に繋がる気色線がないことがほとんどです
判断は場所の意味で考えます

たくさんの丸のなかに 顔パーツのどれかが見えることがありますが
顔パーツ(目でも口でもその人の特徴で誰かわかる)のがあればその人が
中心人物です



自分が花嫁のとき、、、
実例 【質問】 天中、天庭のあたりに画相が密集してたくさん白く光って笑っています
【答】 天中天庭は御先祖の場所です。それで血縁者の画相がでる場所です。
祝福してくれていますが顔が誰かわかりますか。

夫側の血縁者は額の右半分の墓・日月・高広あたりに出ます。
画相・内向きで笑顔が誰か覚えておくといいです。

 

アゴに画相がたくさん 
下唇の下からアゴの先までは ご近所の意味です
ご近所といっても職場や学校で隣の席の人も含みます

マンションにお住まいであれば住人が多いですから アゴに画相がたくさんあるかも

画相は相手の想念によってできます
たくさんのご近所さんが あなたへ送念を送る事態が いま起きているのでしょうか

>来客という感じでは無いですよね

来客の場合 お茶の1杯くらいだしますから 食禄へ気色線が入ることが多いです 


葬式の画相

葬式のときは悲しそうな画相です。
(申しにくいのですが誰も悲しまない葬式もあります。そのときは悲しそうな画相はでません)  
1.身内のお葬式のときは、額の上半分の天庭とか先祖の場所あたりに画相がでやすいです。
2.不思議なことに他人のお葬式のとき、たくさんの画相は額の下半分にでます。

実例 3.黒茶色の帯が下ホホから出て鼻に入りました。帯の中にたくさんの画相があります。
いいことではないらしいが何だろうと思っていたら4日後、舅の弟の妻が85才で亡くなったと知らせがありました。故人とは私の結婚式で会っただけですが夫と一緒に見送りしました。
4日前には亡くなるのが私の顔に出ていたわけです。

法要の画相

実例
 【質問】天中、天庭の艶は良いのですが色が悪いです。その画相は内側を向いていますが色が薄茶色をしています。
天中、天庭の周辺に、ズラリと顔が並びはじめました。沢山あります。特に左の天庭に顔が集中しています。
父の命日は来週の月曜日なのですが関係があるのでしょうか。
【答】 命日が済んで2週間もすれば並んだ画相は消えるでしょう。
- - - - - - - - - - -
【この絵の説明】
法要に集まった主な親戚の画相はこの絵のように1列に並びます。
絵の人にとってAが一番影響力があります。正面向いた画相であれば有難い応援者です。
Bの親戚も内向き画相ですから応援してくれます。Cは外向き画相ですから難癖つけるか邪魔します。
遺産相続のとき、正面向きか内向き画相の人に相談するといいです。外向き画相は争う気でいます。

スター誕生の画相

実例
【読者】頭から眉山辺りまで眉上は丸い珠が沢山盛り上がってあります。大きいのは直径1センチくらいです。眉間の少し上にも1センチくらいの珠が出来ました。これが繋がった太い気色に見え眉山と眉山で繋がってみえるのです。2、3日でています。

右眉頭から右の主骨を通り天中の髪の生際に向かって曲線できれいな気色があります。
眉頭は数珠つなぎでそこから太めの気色になっています。

【説明】
交友という場所に画相の集団があり、待たれている、それに応えようとしています。

初対面の人の画相


結納の日が初対面 
実例 やすこの額に相手の両親の画相があり気色が眉に入っています。
※自分の親の顔は実親の場所
(日角・月角)にでます。


旅行に同伴の画相

顔占いで、旅行を見ることもできます。
旅行の見方は、気色線がどこに繋がっているかで距離がわかります。(上図参照)
・楽しい旅かどうかは、気色線の到着先の色でみます。普通の色をしていれば、吉凶関係のない旅です。

予定はないけれど、どこかへ行きたいなぁ・・・ということがあれば額の両端をご覧下さい。
行くことになる場合はその場所がモヤモヤしています。

実例 私の顔に旅行線があって、線のそばに米粒大の画相がたくさんあります。
小さくても誰の顔かわかります。来年1月にオーストラリアにいくお仲間の顔です。


遠方からの連絡

実例
 【質問】いま、自分のやりたいことに関係する人物からの連絡を心待ちにしています。連絡があるといいのですが・・・
右の眉頭から白っぽい気色が立ち上っています。
右の眉頭からの気色より、右の高広〜辺地あたりから出発する太い気色のほうが艶があってきれいでした。


【答】「連絡来る」と判ります。(連絡待ちの状態です)艶があってきれいな気色なので嬉しい内容です。
これが進路に関する場合、連絡がくると『希望の実現』ということで出ていた斜めの線が消えて真っ直ぐな希望線に変更になることがあります。

遠方の吉凶

                      
遠方旅行のことは、額の両端でみます。
例えば、遠方の取引、旅行には、地肌のきれいな方角を利用するのがよいのです。

家探しや、引っ越も同様に、額の左右の色を、見比べてきれいな方角がいいのです。
・女性は、額の右側が東、左側が西方面を示します。
・男性は、額の右側が西、左側が東方面を示します。



別人の顔が重なる画相

画相は気色線の集まりですから、画相にくっついて気色線が走っていますこの気色線がどこへ繋がるか、どちらへ向いているかも要注意です。

◎画相は、無関係な別人が何人も重なって見えることもあります。画相Aが画相Bの顔の一部を借用していることもあります
 
知人2人の画相がホホにある 

実例
 【読者】頬に知っている女性の画相があります。
この画相はほぼ一年くらいずっと消えないままです。気色線がちゃんとくっついています。

ときどき、片目が若干薄くなります。消えるのかなと思っていると、しばらくたってまた気色が鮮明になり、
目やその他のパーツがくっきりします。
髪型も輪郭もはっきりと、「あの人」であるとわかります。横にくっついている女性?となにやら話し合っているように見えます。

【説明】このように、薄くなったり濃くなったりしながら結局消えないままでいるというのは、先方の当方に対する関心の度合いに波はあるが、ずっと意識の中にあるからです。


夫の画相が姑のところへ移動

実例
 【読者】右側カン骨付近には、お姑さんの顔があります。プイと外がわを向いているのです。
夫の画相が、顔の右側、カン骨の上にするすると移動してきました。そして、いつも口のあたりが、やや暗い感じとなっているのですが、ああこれは、不精ヒゲを指しているのだな、と最近わかりました。
    
【読者】主人の画相は、姑さんのすぐ横に行って、
二人は気色でつながりました
そして、その周辺から、さらなる気色線が出ており右の小鼻に届きそうです。
姑から何かもらう